SUBIE Blog

レヴォーグとSUBARUネタがメインなはずのブログです

2016年09月

日産、パリショーで5代目となる新型「マイクラ(マーチ)」世界初公開

日産は、2016年パリモーターショーで革新的かつ独創的な5代目となる新型「マイクラ」(日本名:マーチ)を世界初公開しました。

micra05

世界最大のハッチバック市場である欧州をターゲットに開発した新型「マイクラ Gen5」は、ボディの長さを特徴付ける印象的なキャラクターライン等が、人々の目を惹くデザインとなっています。また、同車のボディは、歴代のモデルと比べて、低く、幅広く、そして長い室内空間となっています。 さらに、新しいダウンサイズターボエンジンにより、俊敏な走りを実現しました。充実した安全装備も採用しています。
続きを読む

トヨタ、新型コンパクトSUV「C-HR」の日本仕様を初公開

トヨタは、2016年末発売予定の新型コンパクトSUV「C-HR」の日本仕様の概要を初公開しました。また11月上旬からWebで先行商談受付が開始されます。

01

C-HRは、2014年パリモーターショーでのコンセプトカー初出展以来、2015年開催の第66回フランクフルト国際モーターショーなど、欧州を中心に披露。日本では、第44回東京モーターショー2015での出展から約1年を経て、市販モデルの日本仕様初公開となる。伸長するコンパクトSUV市場に投入することで、より幅広いお客様の需要喚起を図る。
続きを読む

ホンダ、パリショーで新型「シビック ハッチバック」公開

ホンダは、2016年パリモーターショーで「シビック」シリーズの5ドアモデルである新型「CIVIC(シビック) ハッチバック」を公開しました。

03

ダイナミックなスタイリングが特徴のシビック ハッチバックは、欧州向けに1.0L直噴VTEC TURBOエンジンや1.5L直噴VTEC TURBOエンジン搭載車の販売を2017年初頭より開始し、その後1.6L i-DTECディーゼルエンジンがラインアップに加わります。
続きを読む

ホンダ、パリショーで新型「シビック タイプ R」世界初公開!

ホンダは、2016年パリモーターショーで「CIVIC TYPE R(シビック タイプ R)」プロトタイプモデルを2017年後半に予定している欧州での発売に先駆けて世界初公開しました。

22

25

今回のプロトタイプモデルは、「シビック」ファミリーとして10代目「シビック」シリーズのセダン、クーペ、ハッチバックとともに開発され、これらのグローバルモデルと共通のプラットフォームを使用した新型車となります。現行シビック TYPE Rの特徴的なロー&ワイドなスタイリングをベースに、さらにアグレッシブで精悍さが際立つデザインを実現しました。
続きを読む

自動車免許で『原付二種』に乗れる?規制緩和は実現するのか

9月17日に神戸市で開催された「BIKE LOVE FORUM」(バイク・ラブ・フォーラム)の中で、経済産業省の自動車課長が「排気量125ccの免許取得を今までより簡単にするというような取り組みにチャレンジしてみたい」と発言したことがニュースに。

pcxnmax01

ところが、このニュースを受けてネットでは妙な盛り上がりを見せました。

内容は意外にも『危ない』といった否定的な意見が多く、ついにはYAHOO!ニュースで取り上げられるまでに。

自動車免許で125ccバイク 規制緩和の動きに賛否両論 -YAHOO!ニュース

十数年前からバイク業界でずっと言い続けられている話ですが、自動車免許持ってる人なら1日講習受ければ原付二種くらい運転できるようにすれば良いのにと思います。

続きを読む
G Adsense
Twitter プロフィール
Twitterはじめました。 フォロー&リツイートはお気軽にどうぞ!
記事検索
にほんブログ村
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Rakuten
Amazon
アーカイブ