SUBIE Blog

レヴォーグとSUBARUネタがメインなはずのブログです

2017年05月

表紙はインディ500で優勝した佐藤琢磨選手!『F1速報』6月1日発売

まさか知らない人はいないと思いますが、5月28日(現地時間)に開催された世界三大レースの1つである101回目の「インディ500」で、佐藤琢磨選手が日本人として初めて優勝しました。

takuma02


続きを読む

スバルの新型ハイブリッドは、「XV」?「フォレスター」?

スバル「新型ハイブリッドを2018年、アメリカ市場に導入」…吉永社長-レスポンス

SUBARU(スバル)の吉永泰之氏代表取締役社長は30日、2018年にアメリカ市場で新型ハイブリッド車(HV)を発売すると明らかにした。トヨタ自動車との提携により、トヨタのハイブリッドシステムを利用する…

社長が言うんだから間違いないでしょう!

xvhv01
 2013年発表の「XV ハイブリッド」と吉永社長


続きを読む

「インプレッサ」「XV」が、最高得点で自動車アセスメント衝突安全性能評価大賞及び特別賞を受賞

国土交通省と独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA)は平成28年度(2016年度)の自動車アセスメントの結果を公表し、これまでの最高得点を超える199.7点を獲得したスバル「インプレッサ」「XV」が「衝突安全性能評価大賞」を受賞しました。

さらに日本初となる『歩行者保護エアバッグ』の性能評価試験を受けたことにより、「衝突安全性能評価特別賞」も受賞しました。

nasva02


続きを読む

ニュル24時間レース、スバル「WRX STI」 は無念のリタイヤ

5月25日(木)から28日(日)に、ドイツ・ニュルブルクリンクサーキットで開催された第45回ニュルブルクリンク24時間レース。


SP3Tクラス3連覇を目指した「SUBARU WRX STI NBR CHALLENGE 2017」は、日曜日の決勝レースで残り3時間となった現地時間12時30分ごろ、右フロントから出火し無念のリタイヤとなりました。

レース残り3時間の悪夢。90号車スバルWRX STIが炎上リタイアーAUTO SPORTweb

スバル3連覇を目指し、パブリックビューイングで声援を送るも…-レスポンス


nbr05


続きを読む

レヴォーグ カスタム アルミテープチューニング(エンジンルーム篇)

前回から間が空きましたが、「アルミテープ チューニング」第二弾です。

1493533747597

関連記事:レヴォーグ カスタム アルミテープチューニング(室内篇)

ネットで調べたところ、エンジンルームに貼り付けて効果がありそうなのは以下の場所。

・インテークマニホールド ・インテークダクト ・エアクリーナーケース
・ヒューズボックス ・バッテリーマイナス端子 ・バッテリーケース 
・エンジン/AT制御用CPU etc

続きを読む
G Adsense
Twitter プロフィール
Twitterはじめました。 フォロー&リツイートはお気軽にどうぞ!
記事検索
にほんブログ村
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Rakuten
Amazon
アーカイブ