070816_103601 じつは最近「スペイシー100」で検索をした人のアクセスが以外に多いのですが、いままで一度も記事にした事がないので今回初めてまともに紹介いたします。

ものすごくいいんですよ、スペイシー100って(笑)通勤用としてはほぼ最強と言っても過言ではありません(過言かもしれません)

アクセルをかるくひねれば流れに余裕で乗れます。それ以上のスピードもその気になれば・・・出ます。車体の大きさも50ccの原付より少し大きいだけですり抜けも楽勝です。かわいらしいフロントとかっこいいブレーキランプまわりのデザインが、黄色いボディカラーに良く合います。

さらに本体の価格も税金も安く、保険も自動車のファミリー保険に入れて安く済みます。中国製を気にされる方もいるかもしれませんが、ノーメンテナンスでオイル交換の時期もだいぶ過ぎていますが問題なく走っています。

ただ不満な点がないわけではありません・・・。

ひとつはキーが入れにくいところです。一発で差し込むには中国雑技団なみの技術が必要で、暗いところではキレそうになります。

つぎにシート下がせまく、フルフェイスのヘルメットが一応入るのですが上手に入れないと閉まりません。そしてヘルメットを入れてしまうと、他になにも(カッパなど)入れることができません。

おまけですがガソリンタンクもすこし小さく、あと1リットルでも入ればなと思ってしまいます。

カスタムするようなバイクではありませんが(しようにもパーツがない)、普段の足としてガンガン使うにはお勧めです。

・・・ただ、おなじくらいの価格で排気量もすこし大きいアドレスV125のほうが、もっとよさそうなんて言ってはいけません。