にほんブログ村


スバルは11月16日、不適切な完成検査に関わるリコールを国土交通省に届け出ました。

完成検査に関わるリコールについて
https://www.subaru.co.jp/recall/kensa.html


subaru07


対象車は平成26年1月28日~平成29年10月3日に製作したトヨタ「86」を含む計9車種、約39万5000台。


news01
news02
news03

 (画像クリックで拡大します)



今回のリコールの対象となるのは「レヴォーグ」「WRX」「インプレッサ」「XV」「フォレスター」「レガシィ」「エクシーガ」「BRZ」、およびトヨタ「86」。

ただし、2014年11月16日までに登録した車両と、レンタカー等の3年車検以外で初回車検を受けた車両は対象外となります。


というわけでワタシのレヴォーグは対象外ですが、いまだにディーラーの担当者からは「○○さんのおクルマは問題ありません」と言った連絡は無し。

信頼回復のためには、そういう事がいちばん大事だと思うのですが…


対象車両にお乗りの方は、お早目に最寄りの販売店へ。

リコール等情報対象車両検索