スバルは9月17日、「インプレッサ」一部改良モデルの先行予約を開始しました。「SUBARU XV」大幅改良モデルと同じく10月8日に発売予定。


imps09


2016年10月に発表した第5世代インプレッサは、国内主力車種として、お客様に最高の「安心と愉しさ」を提供することを目指し、「SUBARU GLOBAL PLATFORM」や、国産初となる歩行者保護エアバッグなどの新技術を採用。「総合安全性能」と「動的質感・静的質感」の大幅向上を実現しました。

今回の改良では、インプレッサ5ドアに、新感覚の走りの愉しさを実現する電動技術e-BOXERを搭載した「Advance」・「2.0e-L EyeSight」、インプレッサのスポーティさをより際立たせSTIのチューニングによって上質かつスポーティな乗り心地を実現した最上級グレード「STI Sport」を新たに追加しました。

https://www.subaru.co.jp/press/news/2020_09_17_9015/


imp01

imp02

imp03

imp05

imp06
Advance





imps03

imps02

imps04

imps05

imps06

imps07
STI Sport


一部改良で「e-BOXER」と「STI Sport」を追加したE型「インプレッサ」の価格は200万2000円~292万6000円。


■新型インプレッサのラインナップと価格
●1.6i-Lアイサイト:2WD/200万2000円、AWD/222万2000円
●1.6i-sアイサイト:2WD/224万4000円、AWD/246万4000円
●2.0i-Lアイサイト:2WD/224万4000円
●2.0e-Lアイサイト:AWD/256万3000円
●アドバンス:AWD/278万3000円
●STIスポーツ:2WD/270万6000円、AWD/292万6000円



ボディカラーは、「クリスタルホワイト・パール」「アイスシルバー・メタリック」「マグネタイトグレー・メタリック」「クリスタルブラック・シリカ」「ピュアレッド」「ダークブルー・パール」「クォーツブルー・パール」の計7色。


bodycolor01 (1)
クリスタルホワイト・パール

bodycolor02 (1)
アイスシルバー・メタリック

bodycolor03 (1)
マグネタイトグレー・メタリック

bodycolor04 (1)
クリスタルブラック・シリカ

bodycolor05 (1)
ピュアレッド

bodycolor06 (1)
ダークブルー・パール

bodycolor07 (1)
クォーツブルー・パール


「STI Sport」は、専用色「セラミックホワイト」「WRブルー・パール」と「アイスシルバー・メタリック」「マグネタイトグレー・メタリック」「クリスタルブラック・シリカ」「ピュアレッド」の計6色。

bodycolor01 (2)
セラミックホワイト

bodycolor02 (2)
WRブルー・パール



なお、新型「レヴォーグ」に搭載されているアイサイトXはインプレッサには搭載さらず、従来からのアイサイトツーリングアシストに変更はなし。

セダンの「インプレッサG4」に関してはラインアップ、価格ともに変更なし。


というわけで、今回の一部改良の目玉はFFの「STI Sport」でしょうか!?


インプレッサ






にほんブログ村